Life in City of Brotherly Love

2017年〜2018年にかけてのK1ビザのプロセスや、国際結婚、フィラデルフィアでの生活の記録です

AOS面接行って来ました!!!

ご無沙汰してます!

書きたいことはいっぱいあるのに、なかなかゆっくりする時間がない今日この頃です。。良いことなんですけどね^^

 

 

タイトル通り、本日(2019年7月16日)、AOSの面接に行ってまいりました!

6月中旬にUSCISからレターが届き、「え?もしかしてRFE!?」と恐る恐る中を開けると、なんと、面接案内のレターでした。

あれ?早くない?

っと思いつつ、Visa Journeyに久々ログインしてみると、半年以上待ってもコンボカードが届かない!というカップルもいる一方で、面接案内届いた!っという方も!

 

はてなブログつながりのみなさんにも、面接案内届いたという記事がありました!Philadelphiaでの婚姻からのAOSは、申請してから早くても12ヶ月後待ってから面接があるとなっていました。2018年の9月末にAOSを提出したので、早くて10月かな〜?っとのんびりしてました^^;

 

 

面接案内が届いてから、1ヶ月後に面接。準備しなきゃー準備しなきゃーと思いつつもどんどん時間は過ぎていき、結局コピーやら書類を全部集めたのは前日でした。笑

私たちは、夫の親友にJoint Sponsor (co-sponsor)になってもらっていたので、親友君の最新Tax ReturnとEmployment Letterだけは早々に連絡し準備してもらいました。

 

 

 

前日になってやっと、2人の名前が記載されている書類(Apartment lease, Joint bank account, Car insurance, Utility bill)をStaplesで黙々とコピー!

当日、書類不足が一番怖かったので、K1 VisaとAOS申請時に利用した全ての書類を持参!Total 4 folders(各13個くらいポケットがあるやつ。重かった^^;)

 

 

面接は10:45amだったので、10:30am頃にUSCISに到着。

1階でチェックインを済ませ、2階で1番のドアで待っててとのこと。

面接時間までまだまだある人は、1階で待たされていたので、すぐ面接始まるんかな〜?と思って2階に行くと、なんと凄い人の数。。。

下手したら1時間待つかも!?と思ってましたが、11:10am頃に名前を呼ばれました^^

 

 

私の名前を呼んだ方がすごく気さくでフレンドリーだったため、『この人が面接官だったらラッキー。。』っと思っていると、嬉しいことに面接官でした!!(夫も全く同じこと思ってたらしい。)

 

 

結果から言いますと、無事にApprovalいただけました^^

 

 

 

まず面接官のオフィスに入ると、そのまますぐに宣誓。

  • 私のコンボカード(ID)
  • 私のパスポート
  • 夫の運転免許証
  • 夫のパスポート
  • 面接案内のレター

を提出し、その後すぐに私の顔写真と指紋取られました。(言い方あってるかな?汗)

顔写真取られる時に、

面接官「オッケー、取るよ〜。7、6、、、」

私「(心の中)え?7秒前から?長くね!?」

面接官「冗談、もう取ったよ〜」

 

こんな感じで、時々ジョークを入れてくる彼(笑)最初は、これ、笑ってええんかな!?っとドキマギしたけど、多分これは、私たちの緊張をほぐすためだったんだと思います^^

 

 

その後、「結婚は何回目か?」「犯罪経歴はないか?」などの質問をされ、その間も随時ジョークを入れてきてました(笑)

「最後にアメリカに入国した日はいつ?」という質問に、LAで入国したことをすっかり忘れていた私は、フィラデルフィアタイムゾーンの日にちで答えてしまったんですが(LAで入国した時点では2018年7月11日だったんですが、フィラデルフィアに到着したのは時差の関係で7月12日だったんです)、書類とコンピューター見ながら、「あ、1日間違えてるね〜」っと特に言及なく。

 

 

その後、夫に質問開始。

「どうやって出会ったのか?」っという質問に、

夫が「きっかけはTinderで、Tinderはdating appなんだけど、」っというと、

面接官「聞いたことないな。」

夫「Oh okay..」

面接官「Just kidding LOL

 

こんな感じで、なんか友達と喋ってるんじゃない!?っと思うほど、楽しく面接が進みました(笑)

Joint sponsorのこと聞かれるかな!?書類はいつ提出するんだろう!?っと思っていると、

面接官「じゃあ、僕のボスにApprovalのRecommendation提出しとくから、数週間後にはグリーンカード届くはずだよ。」

 

え?書類なんもいらないの!?っとビックリしたけど、面接官がオッケーって言ってるのに言うのもあれかなーっと思い、ID、パスポート、面接案内レターを提示したのみで、他には何も提出しませんでした!

なんか、余計に心配なんですけど(笑)

 

 

 

で、なんと、面接官が十代の頃スケートボーダーだったことが分かり、(K1ビザ提出時に、Evidence of relationshipのために夫のスケートパークで撮った写真を送ってたんです。面接前に書類チェックしている時に、その写真を見つけたようです。笑)そこから10分ほどスケートボードの話をしてました^^最後には、「息子がスケートボードしたいって言ってるから、今度連れて行くわ!あ、これは僕の仕事とは無関係やからね!」と。

 

 

面接があったUSCISの建物、実は夫のスケートパークから車で5分なんです。だから、本当に来るかも(笑)自由や〜、アメリカって感じ。

 

 

 

面接前日になって、「AOS面接の質問事項」をググっていた夫。何それ!?って言う質問もあったんですが、いちを最初から最後まで一緒に答え合わせ(?)したんです。

その質問たち、ほぼ聞かれませんでした。でも、「これで、新しいチャプターの始まりやね。幸せになってね。」と言われ、2人でじ〜〜〜〜〜んとしてました。笑

 

 

 

夫と仕事終わりに、お疲れ様〜と言うことで、お気に入りのJapanese & Chinese レストランのHappy Hourを堪能してきました^^

 

 

K1ビザをお待ちの方、AOS面接をお待ちの方、(私自身、グリーンカードがまだ手元にないですが)どんなに終わりが見えなくても、必ずやってきます!(大袈裟に聞こえるかもだけど、K1ビザ待ってる時は、もう一生NOA2来ないんじゃない?なんて思ってました。笑)

 

少しでも早く、皆さんの元に次へのステップの便りが来ますように!

フィラデルフィアから応援しています^^

 

スープダイエット in USA

こんにちは〜!
平成が終わる前にブログ更新したかったんですけど、この1週間めちゃくちゃバタバタして時間取れませんでした(T_T) 平成2年生まれの私は、平成が終わる&今度日本に帰ったら、書類のやりとりなどで「平成○○年」って書くことがなくなったと思うと、がちょっと悲しいような。。笑 でも何年先になるかわかりませんが、自分の子供が違う元号持つんだと思うとワクワク🎶ちなみに夫は昭和〜^^ 私のMacでレイワと打つと、令和じゃなく、0話って出てきます(笑)

 

令和もみなさんにとって素敵な時代(?)になりますように!

さて、本題!

 



公立、私立によってかなり差はあるみたいですが、4/17から4/23までフィラデルフィアの小中学校は春休み!
学校は春休みだけど親たちの仕事は休みにならないので、サマーキャンプのようにデイケアや、なんらかのスポーツワークショップに参加する子が多いようです!ってことで、夫のスケートパークでも、Spring Break Campを開催^^


他の祝日、1月のMLK Dayや2月のPresidents Dayに比べると参加人数は少なかったんですが、去年のサマーキャンプ以来来てなかった子や、現在After School Programとして行っている学校の子が参加したり、ワイワイガヤガヤ1週間あっという間。



そして、ブログの題名どおり、昔日本で話題になったスープダイエットをSpring Break Camp中に決行!!!


ビールっ腹な夫。夏までに痩せたい!と、クリスマス頃から言い続け、今まで特に何もせず。。アメリカ人らしくピザが大好きで、ピザがないなら生きる意味がねぇー!っと言うくらい、ピザよく食べてたんです。もちろん、ビールも大好き。

昔はマラソンよくやったり、スケボーもいっぱいしてたんですが、怪我をしてしばらく走ったりスケボーができないうちにどんどん肥えていき。。

 

 

このままじゃあかん!なんか手っ取り早く痩せれる方法ないかなっと探していたところ、燃焼スープダイエットのことを思いつきました。

アメリカでは、Super Soup Dietっと言う名前で知られてるみたいです!夫は存在さえ知らず、私はメニュー見る限り効果はあるけど、1週間で8キロ落とすとか無理ちゃう!?っと二人とも半信半疑で始めたんですが、、、、

 

 

1週間後、夫は13lbs(約5.8kg)の減量に成功!!!!

スープダイエットは、1週間以上続けてはダメと言うことなので(詳しくはググってください^^)、4/22にダイエットは終了したんですが、今だに朝と昼、または朝と夜にスープ飲んでます!なんせ、スープ結構美味しいんです^^笑 スープを作り置きしといて、朝はレンジでチンするだけ。昼ごはんか夜ご飯の一品として追加するだけで野菜の取得量もアップするし、とにかく水分多なので、結構お腹いっぱいになるんです。

 

 

Spring Break Campが始まってから、週4〜5回、ジムにも行ってます!ジムといっても、Ellipticalを20〜30分+ストレッチ5〜10分のみ。

大学生の頃は、ほぼ毎日90分から2時間ほどジムに行ってたんですが、なんせ、ジム行くだけでかなりの時間がすぎちゃう(笑)

今の私たちには、優雅に2時間ジムに行けないので、30分強だけだけど、気軽にジムに行けるようにしようと2人で決めました^^

 

 

最初はEllipticalを15分するだけで、キツかったんですが(笑)今では30分できるようになりました!今週あたり、天気がいい日にValley Greenを走ってみようと行ってるところです。夫はマラソンしていた時代、Valley Greenを毎日走ってたようで、いろんなrunning trailsを知ってます。私も夫と何度か走ったことあるんですが、今はEllipticalやってるだけに少しでもスタミナが増えてるといいな〜🎶

 

 

 

 

スープダイエットをしてみた感想は、「めちゃくちゃ良かった!」です。食事制限が厳しいので、しんどいかな〜辛いかな〜と思ってたんですが、全然辛くなく、逆に私たちは毎日食べれる物が制限されてるのを楽しんでました(笑)

私たち2人とも、食べる量を減らすダイエットだったら確実に挫折してました。でも、スープダイエットは決められた食料のうちなら食べたいだけ食べれるので、とりあえずスープはもちろん、野菜やフルーツ食べまくり🎶

1週間だけなので、全然楽勝〜!

 

ただ、このダイエット、日本でやろうと思ったらとってもお金かかりそう。。アメリカと比べて日本のフルーツはめちゃくちゃ高い!!!

 

 

 

目標体重までまだまだ結構ある夫くん。私も一緒にスープとジム、頑張って続けます^^

 

 

 

ついに名前変更完了(^^)🙌🙌 2019年4月3日

今朝(4/3)、やっっっと名前変更してきました〜!

 

 

今日たまたま夫が朝5時に起きないといけない用事があったので、私も一緒に早起きし、そのまま1人でCenter CityにあるSocial Security Administrationへ🏃‍♀️🏃‍♀️

 

 

9時オープンなので8:45には着きたかったんですが、朝起きてから、ちょこちょこ掃除や家のことしてたらバス一本乗り過ごしました😂笑笑

 

 

オフィスに着いたのが9:02で、すでに15〜20人くらいの人が待っていました。

ケース内容ごとに番号の種類が違ったので、結局待ったのは計8人で、待ち時間は30分弱。結果から言うと、無事に名前変更できました^^

 

 

 

が、皆さんもご存知のように、まぁまぁ色々やらかしてくれるソーシャルセキュリティーさん。今回も2回、ちんぷんかんぷんな事言われました(笑)

 

 

 

まず最初の受付中。

私「結婚したので名前変更しにきました。」

受付「おっけー!(Marriage Certificate見て)スミス*にするのねー」*スミスは仮名です。

私「そうです。それから私のmaiden nameをミドルネームにします。」

受付「Maiden nameをミドルネーム?それってできないんじゃない?できるっけ?」

 

これ言われた時、彼がおバカちゃんすぎて、もう言い返す気もなくなる私😂

私が黙ってると、となりの受付の人に確認しだす。

 

受付「Maiden nameをミドルネームに変更ってできるの?」

受付2 「できるよー!」

 

 

もうなんか、質問が幼稚すぎて、この人ここで働いてて大丈夫?!っと心配🤣

こういう人がいるから、受付の人に言われて持ってきた書類なのに、申請や変更ができなかったって言う人がたくさんいるんだろうなぁ。(国際結婚からの名前変更だけじゃなく、Social Security Cardの申請ように書類を確認してから来たのに、それでも書類不足と言われた、などなど。。)

もちろん、今の時代はネットで調べたらなんでも分かる時代。ただ、ネットが使える状況ばかりの人じゃないから、「ネットで見たらわかるでしょ!」は違うよなぁっと。。。

 

 

続いて、2回目のあれれ?体験。 

担当者が私が持参した書類を確認しつつ、名前変更手続き中〜〜

 

担当者「じゃあ、スミスになるんだね〜。」

私「そうそう。で、私の旧姓をミドルネームにするから〜」

担当者「Are you sure about that? (本当にそれでいいの?)」**毎度のことながら、訳すの下手ですみません!

私「うん。いいよ〜」

担当者「State ID取得するときに、簡単に手に入らないかもよ?」

私「State ID? 別に取得する予定ないけど?」

担当者「運転免許証変更もできないよ?」

私「???運転免許持ってないし別に変更する必要もないんだけど。。?」

担当者「(もう一度よく私のコンボカード見てから)あ!Married name (私の場合、名前・旧姓・新姓)グリーンカード申請してるんだ!」

私「そうだよ〜。グリーンカード申請時に、これから自分が望む名前で申請するのが正しいやり方なんだよ〜。」(正しいと言うか、スムーズに進める方法)

担当者「おっけーおっけー!ほぼ100%の確率で、コンボカードではミドルネームがないのに、Social Security OfficeでMaiden nameをミドルネームにする女性が多いんだよ〜。そうすると、Immigrationのサイトではミドルネーム無しなのに、Social Security Cardはミドルネームありになっちゃって名前が一致しないから、グリーンカードの名前を変更するまで、State IDとか運転免許証発行してもらえないことがあるんだよ〜。」

 

 

うん。いきなり何言い出すのこのおっちゃん!?って思ったけど、やっかいなことにならないようにと思って助言してくれたんだね。ありがとう。でも、先走って助言する前に、ちゃんと私が提出した書類を見てください。笑

「That makes sense, thanks! But I am all good.」っと言い放つ私(笑)

 

 

そのあと、変更手続き証明発行してくれて(紙切れですけど笑)、住所の確認と名前の確認をして終わり。

ここで一つ気づいたことが。コンボカードの表示って、

 

Last name: Smith

Given name: Mai M (全部仮名です)

 

っという感じで、私のミドルネームはイニシャルだけなんです。あんまり深く考えてなかったけど、Social Security Cardはこのコンボカードと同じように作る必要がある為、名前の変更手続き証明やSocial Security Cardもミドルネームはイニシャルのみ。

 

私「ちょっと確認したいんだけど、システム上では私のミドルネームはどうなってるの?」

担当者「(ちょっと笑いながら)システム上どうなってるか見たいの?おっけー。」

 

っと見せてくれました。やっぱりシステム上も

Last name: Smith

Middle name: M

Given name: Mai

となっていました。その下に、"More Information"みたいな項目があり、そこには、

Maiden name: Mitsui(仮名)

Given name: Mai

となっていました。写真撮ることは禁止されてるので、この項目がMaiden nameとなっていたか、Last nameになっていたか、忘れてしまいました^^;

 

私のようにMaiden nameをミドルネームにした方のコンボカードをググってみると、ミドルネームはイニシャルの方が多いみたい。グリーンカードもミドルネームはイニシャルになるみたいです。

 

AOS申請時にミドルネームはイニシャルじゃなく、ちゃんとMitsuiで提出しているのに、結局イニシャルになっちゃうところとか、なんかもうアメリカだな〜って(笑)

 

 

 

なんだかんだありましたが、結婚してから約8ヶ月弱、やっと名前変更できました^^

Social Security Office出てからすぐに隣のTD Bankに行き、アカウントの名前を新姓に変更!!

デビットカードの名前の表記を変えようと思うと、カード番号も変わってしまうので、デビットカードはそのままに^^UberやらGrubhubなどのカードinfoを変更するのが面倒で(笑)

来年4月にはカードが期限切れになるので、その時についでにカードの名前表示も変更する予定です!

 

 

 

 

またしばらくAOSネタ切れになるので、フィラデルフィアでの生活のことなど書いていこうと思います^^

 

f:id:Lifeinbrotherlylovecity:20190404011855j:plain

こんな感じの水曜日。